産後の食事

  • HOME > 産後の食事

とっても大切!産後の食事

出産後、実家に戻ったり身内に来てもらったり、育児や身の回りのお手伝いをしてもらえる 場合は良いですが、夫婦2人だけでの出産・育児は想像以上に大変です。

特に夫の仕事が忙しく、朝早く夜遅い場合は炊事・洗濯・育児を全て一人で行わなくてはならないのですが、 産後の1ヶ月間〜1ヶ月半は産褥期(さんじょくき)と言われ、本来の体に戻ろうとする大切な時期ですので あまり無理はできません。

このときついつい手を抜いてしまうのが食事ですが、赤ちゃんには質の良い母乳を与えるために産後の食事は量より「質」が大切です。

高脂質やコレステロール、暴飲暴食、偏食は禁物。ヘルシーな和食中心にできる限り栄養バランスの整った食事をきちんと3食摂るようにしましょう。

母乳を与えているとカロリーを消費しますので、中には体重が落ち過ぎてしまう方もいます。 それを予防する為にも食事は欠かせません。

買い物はどうしよう・・・

食事をする為にはもちろん買出しに行かなければいけませんが、出産後間もない時の外出は母親だけでなく 赤ちゃんのためにもあまりお勧めはできません。

夫の仕事帰りに食材を買ってきてもらうか、ムリであればネットで食材の宅配や飲み物など 重いも物ネットで購入すれば届けてくれますので、負担を減らすことができます。

一度の買い出しで買いだめする方法もありますが、宅配の方が鮮度の良い食材が手に入るといったメリットもあります。 また、炊事をする時は食事量を多めに作り冷凍保存しておくと、食事を作りたくないときには便利ですよ。

夫の協力については、仕事のある平日は仕方ありませんが、休日には産後で体が疲れていることをしっかりと伝え、 炊事や育児を少しでも手伝ってもらうようにしたいところですね。


コンテンツ一覧

☆楽天市場☆

産後の買物はネットで♪
ポイントも貯まります!